謝辞

子どもたちへの言葉がけや,曲作りへのご指導,楽曲出版へ道を作ってくださった,田川伸一郎先生。
何も知らない私に作曲を一からご指導くださった,熊谷佳和先生。
私を育ててくださった,旭川地区スクールバンド連盟の諸先輩方。
子どもたちの演奏活動にご理解,ご協力をいただいた保護者の皆様。
私の夢を叶えてくださった,ティーダ出版,谷畑昇様。
サイトコンテンツの充実のために協力してくださった,録画業者の皆様。
私の曲を演奏してくださった演奏家の皆様。
私の曲作りの基礎となる感性を育ててくれた両親。
そして,私の成長に関わってくださった全ての皆様。

私の曲が世の中に出るためには,たくさんの方々の支えがありました。
本当にありがとうございます。


そして,私の拙い楽譜を演奏してくれた君たち。
真剣に楽譜に込められたメッセージを読み取ろうしてくれたよね。
一緒に悩みながらも,「音楽で笑顔」のために努力したよね。
君たちの力なくして,今の私はなかった。

私の曲が,あなた達の音楽人生に少しでもプラスになれたなら,
私は生きた甲斐があった。

君たちに,心から,感謝。

2016/01/04